ボーダーコリー セサミ&ソルトのゴマシオニッキ。

lovesesame.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 07日

犬と事故

ゴマシオ父です。
先代マロンを亡くしてちょうど5年が経ちました。

スクービー父さんのブログで、「溺れた犬を助けに行こうとして不幸にも亡くなられた」
というニュースが紹介されていて、思い出しました。

マロンは、電車にはねられて死んでいたことが、後に分かったわけですが。。。
葬儀から家に帰って、以下の事故があったことを知りました。
http://kazukiayu.spaces.live.com/blog/cns!26B0B606A652D668!1152.entry

もし、ひかるやひかりが、その場にいたなら・・・同じように線路に入ったでしょう。(或いは自分でも)
そうしていたら、ひかるやひかりが事故にあっていたかもしれないのです。
家族同然のペットを亡くすことは、耐え難いことですが、最悪の結果にはならずに済んだ事に気付きました。
もちろん、飼い主の責任で死んだことを、一生 心に刻んで生きていかねばなりませんが。。。

「万一」が起こらないように配慮することが一番重要ですが、
万一のときには的確な判断をし、ペットを諦める覚悟すら必要なのかもしれません。
[PR]

by hikari-sesame | 2010-10-07 11:18 | 犬との共生 | Comments(8)
Commented by すくーびー父 at 2010-10-08 08:27 x
痛ましい事故です。
魚津の事故は犬は自力で戻ったそうですが、遺族は悔しいですね。

犬飼いにならなければ、『何でそんな危険な事までするのか!?』で
終わっていたでしょう。
でも違うんですね、、、
犬は子供のようなものなので、日頃から注意しないといけないし、
諦めは、、、覚悟を持つのは厳しいですね、、、
そんな覚悟を使わないように、日々注意して暮らしていきたいです。
Commented by ゴマシオ父 at 2010-10-08 12:29 x
in城端PA(名古屋出張帰りです)

スクービー父さんどうもです。
本当に日々の配慮が欠かせませんね~
犬の訓練も重要かもしれません。
うちのは2匹とも言うこと聞きませんからっ!
Commented by ヨシュア at 2010-10-08 20:35 x
危険はどこに潜んでるかわかりませんもんね。
昨日は先住ボーの1周忌でした。
大丈夫だろうと過信してサークル内でフリーにして外出。
外出の間にサークルから脱走し玄関の所で息絶えてました。
部屋は散乱してました・・・何があったのかはわからないけど
心臓が止まるほどビックリする事があったのでしょう・・・
たった3ヶ月で天国に行ってしまいました。
今でも、あの時ハウスさせて出かけていればと・・・
なのでシャリーには時には可哀相と思うけど後悔はしたくないから
長時間の留守でもバリに入れてました。
小さくてもボーの能力はあなどれないですもんね。-
Commented by ゴマシオ父 at 2010-10-08 23:52 x
ヨシュアさん先住ボー残念でしたね。。。

私も、何匹も犬を飼ってきて、後悔ばかり
もっと遊んでやれば良かったとか。一緒に居たかったとか。。。
その反省もあり、マロンはどこでも連れて行きました。
しかし賢い犬だったこともあって、過信してしまいました。

反省をもとに、ゴマシオには生涯を全うして欲しいと願っています。
また100点は無理だけど・・・

後悔や反省を人生経験と捉えて、活かしたいですね。
Commented by ポル7 at 2010-10-12 16:42 x
数年前の事故を思い出してしまいました
忘れることはないけれど、思い出す間隔が徐々に開いている感じがします。
けれど、一旦思い出してしまうと、その時の耐えられないほどの辛い思いは色褪せることはないですね


今、彼らが一緒に居てくれるだけで、どれほど癒されるか
彼らも人間を必要としているし
毎日、生きてることの幸せを分かち合って
精一杯生きて、天寿を全うしてほしいと思いますね

Commented by たつ巻 at 2010-10-13 16:26 x
危険な状況に陥った時、
自分がどんな行動にでるか、自分自身わかりません。
かばってやれずに後悔するのか、
かばって後悔するのか・・・
何にせよ、そうゆう状況にならないよう、
気をつけることが大事なんでしょうね。
Commented by ゴマシオ母 at 2010-10-17 21:45 x
ポル7さん
>毎日、生きてることの幸せを分かち合って
>精一杯生きて、天寿を全うしてほしいと思いますね
ホントですね。
犬の寿命でいったらあと10年ほどでしょうか、
一緒にいられるのは…
それまで精一杯2匹との生活を楽しめたら良いと思います。
その間何回か遊べたらいいですね♪
Commented by ゴマシオ母 at 2010-10-17 21:51 x
たつ巻さん
そうですね、そんな状況にならないことが
大事ですね。
たつ巻さんも私も年も年だし…>おい
気をつけましょう♪


<< 犬連れ旅「飛騨高山」 その2      犬連れ旅「飛騨高山」 その1  >>