ボーダーコリー セサミ&ソルトのゴマシオニッキ。

lovesesame.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 14日

Saltとの出会い

以前に「残り物には福が有る?」でもゴマシオとの出会いについて少し触れましたが、このたびSaltのお母さんが見つかったことも有り、もう少しだけ詳しく経緯を整理しておきます。

Salt(犬名:BOW OF TOSHIYA JP)
2006年1月13日
鹿児島toshiyaさん宅にて誕生

2月14日~
兄弟3匹ともに鹿児島ペットショップに引き取り

~3月19日
1匹(salt?)はすでに販売

3月末~4月初頃
Sesameと同じ富山県のホームセンターへ
後に聞いた話では、お客さんから聴導犬として2匹オーダーがあり仕入れたが、教育に莫大なコストがかかることを知って、キャンセルとなってしまったらしい。

4月5日
a0077764_19541135.jpgガラス越しに携帯で撮影 当時から人好きで、人の目をしっかり見つめていた。いつもウンコを踏んでいた。足が大きく、どんくさいから?性格も優しく、コーギーなどに押されぎみ。。。もう一匹のメスがたち耳で活発であったため、我が家ではSaltは「マヌケで可愛い」と評判。このときは多頭飼いは一切考えていなかった。

4月~6月
a0077764_1955038.jpga0077764_20815.jpg行くたびに成長していく。。。この店でボーダーコリーなどの中型以上の犬種が売れないのはSesameなどで解っていたので、ちょっと心配になる。どちらかを飼うなら、我が家では伝統的にメスしか飼わなかったので、ままんがメスを飼う事を少し検討。しかしぱぱんはSesameも性格が強いため反対。6月頃になるとボーダー飼いとのネットワークも広がってきて、ボーダーは多頭飼いが多いことを知る。我が家も多頭飼いの可能性を考えるようになる。

7月初頃
a0077764_19571774.jpgメス売れる。

7月中頃
a0077764_19553847.jpgSaltが広い展示スペースから裏へいってしまう。聞くとSaltが大きくなったため、一部の犬がストレスを感じたり、ご飯をとられてしまうとのこと。Sesameと会わせてみる。Saltは喜んでひっくり返っておしっこ。いつもなんだそうだ。。。相性は思ったとおり悪くない。脱水でやせ気味で運動もできない状態。「8月1日~3日のバーゲンまで売れ残っていたら」と期限を切る。

8月3日
a0077764_2026785.jpga0077764_1956720.jpgバーゲン最終日。やはり売れ残っていたので、約束どおり我が家の家族に仲間入り。我が家に来たら直ぐに慣れてくれた。確認どおり2匹の相性もバッチリ!ペットショップの従業員の説明では、「かなりやんちゃでイタズラばかりする。覚悟してください」的なことを言われた。しかし、全くそんなことは無かった。「聞き分けがよくて」「一度言えばイタズラもなく」「人当たり犬あたりが良い」とても優秀な犬だった。どこがやんちゃだったのか???

Saltはちょっとどんくさくて、動きがお茶目でいつも家族を笑わせてくれます。また人懐っこく明るい性格で、我が家のムードメーカーです。まだ4ヶ月しか一緒にいないのに、1年近く一緒にいるSesameともう何も変わらずすっかり馴染んでいます。
[PR]

by hikari-sesame | 2006-12-14 18:59 | 血統書・避妊虚勢


<< デカボーダーぬいぐるみ      Saltのお母さんが見つかりました! >>